チーム概要

創設:1985年 

活動場所: 河川敷グランド 鶴見緑地競技場人工芝 鶴見緑地運動場

活動日:平日 17時~19時(火曜日 木曜日 金曜日) 土曜日 日曜日

 

フィロソフィー

・クリエイティブな選手の育成

 3年間かけて、正確な基本技術の習得、判断力の向上を目指します

 リスクを恐れず攻撃的なサッカーをします。勝つためだけのサッカーはしません。ユース年代を見据えて指導しています

 日本には長くやることを良しとする風土がありますが、守口FCでは1回の練習時間を90~120分に設定しています

 大事なことは、長くやることではなく、集中して行うことだと考えています

・自立した人間の育成

 あいさつ、礼儀作法、思いやりの心を3年間かけて伝えていきます

 答えを伝えることは簡単です。守口FCでは安易に答えを教えることはしません。時間をかけて、自ら問題をみつけ、

 解決できる人間の育成を目指しています

 自分の思いは、言葉にしないと伝わりません。 口を閉ざしがちな中学生ですが、自分の言葉で伝える努力をさせます

 目標に向けてグループ、チームで努力する中で、協力して物事をやりとげる、難しさ、楽しさを学びます

・勉強とサッカーの両立

 勉強とサッカーは必ず両立できます。 ご家庭と協力して両立をサポートしていきたいと思います

 両方がんばらないといけない雰囲気が、守口FCにはあります。定期テストの結果も報告してもらいます

 学期末テスト時には、勉強会を実施 「こんなに勉強したんはじめてや!」と言わしめた勉強会です